FC2ブログ
プロフィール

マーク2(駅長)

Author:マーク2(駅長)
役職:HP「SMILE STATION」駅長
趣味:映画・アニメ・特撮・カラオケ・鉄道その他諸々
座右の銘:「愚直の一念」
HPへは下記のリンクから↓↓

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在時刻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

閲覧者数

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーハトーブ(リニューアル)
ついに東北の旅最終日。
最後に訪れたのは花巻にある宮沢賢治童話村記念館です(^_^)。
当初は青森まで行くつもりだったんですが「移動距離より中身を充実させよう」という話になり、急遽プラン変更しました☆。
「注文の多い料理店」「銀河鉄道の夜」そして「雨ニモマケズ」などなど、日本人なら誰もが必ず人生のうちに一度は触れる日本を代表する作家である宮沢賢治、その出身地である岩手県夢の世界イーハトーブに来れたのだからやっぱ行きたい気持ちになりますよね(^_^)。

まずは童話村。
gingastation
「銀河鉄道の夜」に出てくる銀河ステーションのゲートをくぐると・・・
douwamura
そこはもう宮沢賢治の童話の世界。
作品にちなんだ工夫が施された展示の数々に思わず驚いてしまいました。
kenzischool
「賢治の学校」なんか本当に凄いです。
内容を書いてしまうと行った人の驚きが減ってしまうので書きませんが、ありゃ一見の価値はありますよん☆。

そして次は記念館
kinenkan
こちらは賢治の人生に沿って賢治の縁の数々の展示がありました。
生き方や思想などなど、宮沢賢治の知らなかった部分が沢山見れて、これまた為になるものが見れたと思いました。
本当に様々な知識と思想の上で作品を書いてたんだな~と驚かされました。
やっぱ物事は多方面から広い視野で見れる力を持つことが大事です。

iipatobu
他にもイーハトーブ館に行ったり・・・
yamanekoken
あの「注文の多い料理店」でお馴染の山猫軒に行ったりしました。
まぁ山猫軒は「どうぞ遠慮なさらずにお入り下さい」と書いてあったので遠慮させていただきましたがね(爆)。
きっと色々注文されるな違いない!ww。

こうして東北の旅もついに終わりを迎え、これから新幹線「やまびこ」で東京に帰ります☆。
東京には夕方には着くかな(^_^)。
詳しい話とかはまた帰宅してからしたいと思います。

さらば東北!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://smilestationdiary.blog15.fc2.com/tb.php/256-4ea4b794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。