FC2ブログ
プロフィール

マーク2(駅長)

Author:マーク2(駅長)
役職:HP「SMILE STATION」駅長
趣味:映画・アニメ・特撮・カラオケ・鉄道その他諸々
座右の銘:「愚直の一念」
HPへは下記のリンクから↓↓

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在時刻

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

閲覧者数

最近のトラックバック

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もが心にウルトラの光を持っている
ulutoraman
やっとこさ「超ウルトラ8兄弟」を見てきました。
もう半分以上泣きっぱなしだった気がする(TnT)。
顔をクシャクシャにしながら嗚咽出しながら見てました。
なんていうんですかね・・・
うまく言葉で説明出来ないんですけど、自分の隣の席に子供の頃にウルトラマンに憧れたもう一人の自分が一緒に座ってい見ている感覚です
物語が「ウルトラマンが実在しない僕らの世界」という設定だから尚更そういう気持ちに感情移入出来て、言葉のふしふしに出てくる「信じれば奇跡は起こるんだよ」ということ、「子供の頃にウルトラマンに憧れた気持ちは素晴らしい宝なのだ」という製作側のメッセージが随所随所からビシビシ伝わってきて、自然に涙が溢れてくるんですよ。
そして何より「ウルトラマン」が強いのではなく、「信じる心」「夢を持つこと」「人を愛すること」こそが真の強さなんだそれがあれば「誰もがみんなウルトラマンになれるんだ」ということ、あぁ~言葉がうまくまとまらないな!(苦笑)。
でも本当に信じてればウルトラマンはいつでも僕らの心にいて、絶望が自分達を包もうとした時に「光」を与えてくれるんだと感じさせてくれる素晴らしい作品だったのですよ!。
なんか前作以上に「ウルトラマンが好きで良かった!」と思わせてくれる出来栄えでした☆。
心から「ありがとう!」と言いたいです。

それにしても・・・本当によくあそこまでウルトラマン出演者を揃えたものですねw。
8兄弟の主人公&ヒロインだけでなく、驚かされるくらいにあちこちに出てくるウルトラマンに関わった多くの出演者の人達の登場に嬉しくなってしまいました(^^)。

そして今回は敢えて劇中の舞台でもある横浜で見たので、上映後にどうしてもガマン出来ず近くの臨港パークに足を運んでしまいました。
ラストシーンで8兄弟が人間に戻って勢揃いした場所なんですww。

俺もそこに立ちたかったのだよ!(笑)。

rinkoupark

晴れてたらもっとキレイにベイブリッジも見えるんだけどね(^^)。
今回は馴染みある横浜が舞台ということもあり、自分の中で良いスパイスになりましたw。

誰もが心にウルトラの光を持っている・・・

そして、信じれば奇跡は現実になる・・・

夢を信じる人、誰もがウルトラマンなんだ・・・

あまりの感動でうまく感想がまとまらないけど、確かにそう感じた素敵な時間でしたw。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://smilestationdiary.blog15.fc2.com/tb.php/263-1ed02b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。